よくある質問

Q.問い合わせ方法は何がありますか?  

A.お問い合わせフォーム または電話があります。

お問い合わせフォーム ← ここをクリックしてください
◎電話 042-557-0085(月~土・おもに12時頃~13時頃でお願いします)
担当者が離席の場合は折り返しでの対応になります。

・電話は番号通知のみ受け付けております。
・離席時は担当者へ無料の転送電話になる場合があます。
・返信メールの代わりに電話でのお答えになる場合があります。
・内容によってはお答えが難しい場合があります。
 その際はご容赦ください。
・個人情報はお問い合わせのみ使用します。

Q.営業時間外や休日に利用したいですが?

A.定休日は日曜日ですが、電話ご予約の方に可能な場合は対応します。
 対応出来ない場合はご容赦ください。

Q.臨時休業はありますか?

A.急な事情により臨時休業する場合があります。
遠方からお越しの方は電話での確認をお勧めします。

Q.少しでも商品を販売していますか?

A.直売店では、各商品を1袋より販売しています。

Q.電車やバスを使って行けますか?

A.最寄り駅はJR八高線・箱根ヶ崎駅またはJR青梅線・羽村駅です。
箱根ヶ崎駅からは徒歩の場合は25分位ですが
駅の貸自転車が便利です。
羽村駅東口からは路線バスがあります。
立川バス:長岡循環・長岡バス停で下車後・徒歩10分位です。
※不安がある場合は電話等でご相談ください。

Q.贈答品の掛け紙印刷は出来ますか?

A.慶事・仏事用のし紙を用意しています。
お名前の印刷は1枚より可能、ご予約をお願いします。
仏事用の返礼品も1個より承ります。


Q.個人ですが、お茶について質問しても良いですか?

A.様々なお問い合わせに対応しています。
お茶に関しては可能な範囲でお答えします。
担当が不在の場合は担当者の携帯電話より折り返し回答する場合があります。

Q.来店してお茶について聞けますか?

A.緑茶や紅茶に関しては可能な範囲でお答えします。
詳しく説明出来る担当者が不在の場合がありますので事前にご相談ください。
売店や喫茶店・レストランに導入をお考えの方への説明もいたします。
まずは商談会資料および取材対応ページをごらんください。
そのほか最近の茶業事情解説や輸出の事、お茶関連の新規事業を
お考えの方の相談など多岐にわたります。
無料の対応時間は30分位ですが長時間又は複数回にわたる場合は
有料になる場合があります。


Q.各種取材対応は出来ますか?

A.お茶の普及を目的のする案件であれば対応可能です。
詳しくは取材対応ページをごらんください。

Q.抹茶を作っていますか?

A.2021年の新たな取り組みしました。
詳しくは 東京産抹茶を作ろうページをごらんください。



Q.瑞穂農芸高校の七色とうがらしを売ってる?

A.取り扱っています。
詳しくは瑞穂七色とうがらしページをご覧ください

Qジェラートショップは近くですか?

A.斜め向かいの清水牧場様直営ショップはとても人気です。
定休日が水曜日ほか臨時休業や年末年始・お盆時期はお休みの場合もあります。
ご確認ください。

Q.卸売りは少しでも出来ますか?

A.お客様のライフスタイルに合った商品の提案を致します。
販売店様の陳列スペースやご要望・継続納品あるいは短期スポット納品など
諸条件によって小ロット・端数より卸価格等のご説明をいたします。
最近では福祉施設などにある小規模な売店様などへもお届けしています。
商談会資料ページをご覧ください。

Q.サンプル商品は無料でもらえますか?  

A現在、卸売り商談業者様を含めて商品と送料は有料です。
商談会資料ページをご覧ください。

Q.紅茶のバルク販売をしますか?

A.喫茶店やレストランなどを中心にご利用いただいております。
商談会資料ページをご覧ください。

Q.紅茶のパウダーはありますか?

A.現在、紅茶のパウダーはありません。
製菓にご利用の場合はご自分でカットされる方が多いです。
ご不明の点がありましたらご相談ください。

Q.オーダーメイド商品は出来ますか?

A.ロゴマーク付きのノベルティー、粗品など
お客様独自のオリジナル商品作成を承ります。
ご要望をお聞きして最適なプランをご提案いたします。
詳しくはオーダーメイド品ページをご覧ください。

Q.イベントの参加賞として安くできますか?

A.ご予算に応じて定番商品の内容量を調整して作成します。
詳しくはオーダーメイド品ページ下部の
「 定番商品を利用する場合」をご覧ください。

Q.事業所向けのお茶はありますか?

A.会社法人や福祉施設団体などへの納品も行っています。
ご要望に沿って提案いたします。
急須で入れる格安茶:500g真空パック/1,080円より
食堂向けのタグ無しナイロンティーバッグ5g×500g/1,296円
ほうじ茶リーフ:500g真空パック/972円
接客用のお茶、手土産セットなど。
5,400円以上で送料元払い/別途代引き料金330円がかかります。
端数・他商品との混載可能。
継続ご注文の場合は郵便振替後払い(手数料無料)もございます。

Q.製菓にお茶を使ってみたいのですが?  

A ◎東京狭山茶パウダー
東京ほうじ茶パウダー
2018年9月に 「東京都地域特産品認証食品」認定取得いたしました。
栄養成分表示と民間分析会社のデータあります。
お料理や製菓にもお使いください。
なお緑茶パウダーは高温の焼き菓子に使用の場合は緑色から褐色になります。
ご相談ください。
※製菓事業者様向けのご案内は商談会資料ページをご覧ください。

Q.見積書やサンプルはすぐもらえるの?

A. 誠に恐れいりますが、基本的に商談会資料をもって
見積書とさせていただきますようご容赦ください。
具体的にお取引の面談がある場合のみ
5営業日までにご依頼の内容に沿って見積書を作成します。
ファクシミリ又は電子メールPDF添付。
※サンプル商品は送料を含み有料です。

Q.ケース販売の設定はありますか?  

A.個人経営のお客様が多いことから
1銘柄でのケース設定は基本的にありません。
端数ご注文の混載が可能です。
おまとめでご注文の際の単価はご相談ください。

Q.JANバーコードはありますか?

.4からはじまる13桁のJANバーコード割当てを取得していますので
卸売り商品のPOSレジ導入もスムーズです。

Q.専門店には入りにくいですが?

A.直売店の母屋は農家づくりの建物です。
都道岩蔵街道からやや奥まっており、
初めてのお客様にはご不便をおかけする場合がございますが、
お気軽にお立ち寄りください。

Q.直売店での支払いは現金のみ?

A.現金のほか、PayPayペイペイQRコードが使えます。

Q. JAF会員優待の内容は?  

A.直売店では商品をご来店価格で、もともとお値引している関係から
会員優待による直接的なお値引設定はございません。
優待特典はお買い上げ金額の下限制限無く、
「お茶キャンディ」のプレゼントを実施しています。

Q.来店して試飲はできますか?  

A.時間帯やスタッフ数によっては対応が困難な場合があります。

Q.個人宅へ商品をすぐに届けてもらえるの?

A.新規ご注文の場合は基本的に宅配便発送になりますが
ご事情がある場合は訪問もいたします。
必要な場合は電話でご相談ください。

Q.急須用の緑茶ティーバッグはありますか?

A.タグひも無しナイロンティーバッグは5gの1種類です。
5g×500g/1,300円、水出し茶にも可能です。
飲食店や個人のお客様にもご利用頂いています。

Q.急ぎで注文の対応はできますか?

A.ご注文からお届けまでの期間:リードタイムについて
定番商品はご来店の場合、即日お渡し可能です。
発送の場合は、ご注文日の翌営業日以降に発送します。
※ご注文が営業時間外の場合は翌営業日での受付として2営業日での発送になりますのでご注意ください。
・バルク商品・卸売り商品のリピートご注文は在庫のある分は
ご注文の翌営業日以内に発送します。
新規のオリジナル商品につきましてはご相談ください。

Q.SNSのメッセージで注文が出来ますか?

A. Facebook、Twitter、Instagram、YouTubeがございます。
ホームページの下段にあるリンクをご覧ください。
Facebookのメッセンジャー、Instagramのダイレクトメッセージにも
対応はしておりますが返信が遅れる場合があります。
返信が無い場合はお問い合わせフォームもしくはお電話で確認をお願いします。


Q.東京産のお茶を「東京狭山茶」って言うの?  

A.「東京狭山茶とは」のページをご覧ください。

Q.東京で紅茶が出来るの?

A.「東京狭山茶」の産地は埼玉県に隣接する東京の北西部にあります。
緑茶の加工施設を紅茶加工と兼用できることから
緑茶生産者が紅茶生産も行う事例が多いです。

Q.お茶のおいしい入れ方は?

A.「美味しい入れ方」ページを作成します。お待ちください。

Q.保存方法は?

A.お茶は乾燥農産物です、直射日光を避けて涼しい所で保存してください。
開封後には早めにお使いください。
ご家庭の出窓などに置かれる場合はご注意ください。

Q.急須を使わない方法は?  

A.最近では核家族化・共働き世帯が増えて、
いまや日常的にご家庭でお茶をゆっくり飲んで
安らぐといった時間が少ないようにも感じます。
西村園では急須でのむお茶はもちろんのこと、
ティーバッグタイプや、粉末茶(パウダータイプ)など
皆様のライフスタイル合った商品のご提案をしています。

Q.お茶の入れ方講座など出来ますか?

A.小中学校や福祉施設などへ出向いて、簡単なお茶の話や
おいしい入れ方のご案内が可能です。
出前講座 出張販売のページをご覧ください。

Q.茶摘み体験は出来ますか?

A.茶つみ体験の受け付けは現在しておりません。

Q.手もみ茶の体験は出来ますか?

A.手もみ茶の体験の受け付けは現在しておりません。
ホットプレートを使ったお茶づくりも基本的には
学校等の家庭科室で行います。

Q.茶畑の撮影は出来ますか?  

A.商業用で撮影される場合は有料です、ご予約ください。
ご説明を含め1回3,300円かかります。

Q.茶畑にあるプロペラはなーに?  

A.それは 「防霜(ぼうそう)ファン」 と言って
お茶の新芽から寒さを守る装置です。
お茶の新芽が伸びる季節である 3月下旬から5月にかけて、
霜がおりるのを防ぎます。
地上5~6メートルには暖かい空気の層があります。
それを地上に吹きおろすことによって
冷たい空気の層を吹き飛ばし、茶の新芽(若葉)が凍ってしまうのを防ぎます。