おもしろ茶話

お茶はどうやってできるの?

トマトやキュウリなどの野菜と大きく違う点は
原料を加工する乾燥農産物だという点です。
茶摘みした若葉を蒸気で蒸す、又は釜で炒って
加熱処理をして揉みながら乾燥します。
この若葉を揉み乾燥する方法は江戸時代に
京都で開発されたので
宇治製法とも呼ばれています。
家庭で出来るお茶づくりページもごらんください!