西村園/東京狭山茶ティーバッグ/茶工房/東京都産紅茶/nishimuraen/東京紅茶/格安/出前講座/TOKYO & AROUND TOKYO/関東運輸局/農業ビジネスマガジン/粉末茶/粉末煎茶/東京産ほうじ茶パウダー

多摩地区の方言

方言のご紹介
 

瑞穂町を含む多摩地区の方言について
かつては住民の間で自然に使われていた自分達の言葉、方言。
方言が失われるということは、その土地、住む人、町民の伝統的な文化を失うことになるという
考えで各地で方言集が作成されています。
年々都市化が進みますが、そこで未だ消えずに残されている方言を耳にして、ほっと心なごむ人は少なくないでしょう。今では使われていない言葉もありますが一部をご紹介します。

あさっぱら朝早いこと
あたい
あてずっぽうデタラメ
あにするだぁー何するんだ
あんだよ何だよ
あ?は?と聞きかえす
いいからかんでたらめ、いいかげん
いっちまいやがった行ってしまった
いっぱち一人前
うざい、うざったいうるさい、うっとうしい
うそこけうそいうな
うでっこき精一ぱい、腕によりをかけて
うっちゃる捨てる
えーかんぶしなげやり
おったまげた大変おどろいた
おへだら冗談
おっぺす押す
おっぺしょるへし折る
おへんなし融通の利かない
おめーおまえ
けぇる帰る
くちい満腹
こまっこく細かく
ささらほーさら粗末にする
じーだんぼどんぐり
すげるハメる
ずぼら自堕落
せな
そうじゃんかよぉ〜そうでしょう?
じょうぐち入り口
しらねー知らない
すんなよするなよ
たっぺ霜柱
ちいっとんべぇほんの少し
つんむす燃やす
つんのめるつまづく
でけぇ大きい
のめっこいつるつるした
ぼっこわれる壊れる
まっともっと
みぃしみてやれ本気になってやれ
よかんべ良いでしょう!
横っちょ横の端
ろくすっぽろくに

powered by Quick Homepage Maker 3.66
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional