西村園/東京狭山茶ティーバッグ/茶工房/東京都産紅茶/nishimuraen/東京紅茶/格安/出前講座/TOKYO & AROUND TOKYO/関東運輸局/農業ビジネスマガジン/粉末茶/粉末煎茶/東京産ほうじ茶パウダー

よくある質問

よくある質問

お問い合わせの対応について  

オーダーメイドのご注文、卸売り商品販売、新規のカフェ店開業に伴うメニューのご相談、アルバイト募集などのお問い合わせが多いです。西村園では柔軟に対応しておりますので、お電話又はお問い合せフォームにご記入のうえ、ご来店していただければ対応可能です。

東京狭山茶ってなに?  

瑞穂町は東京の北西部に位置して、西村園は埼玉との都県境にあります。
西村園では自家所有茶園から収穫した茶葉を中心に、加工製茶及び小売り販売しております。
一般的に「狭山茶」と言えば埼玉県というイメージが強いと思われますが、「狭山茶」の定義は埼玉県及び隣接する東京都北西部を産地と呼ぶ。となっています。
日本茶の歴史は今から800年ほど前の鎌倉時代から始ます。現在の都道府県制度が出来る前からございますことから、全国的に茶の産地は県境に立地することが多いようです。

有名な京都の「宇治茶」も京都及び隣接する県で収穫されたものを呼んでおります。

とはいえ、近年では食品の表示を行政ごとに管理するようになってから、狭山茶産地のなかの住所は東京都であることから、地域ブランドとして「東京狭山茶」と呼ぶようになりました。

茶畑にあるプロペラはなーに?  

それは 「防霜(ぼうそう)ファン」 と言って
お茶の新芽から寒さを守る装置です。
お茶の新芽が伸びる季節である 3月下旬から5月にかけて、
霜がおりるのを防ぎます。
地上5〜6メートルには暖かい空気の層があります。
それを地上に吹きおろすことによって
冷たい空気の層を吹き飛ばし、茶の新芽(若葉)が凍ってしまうのを防ぎます。
防霜ファンのページをご覧ください。

直売店に行きたいけど専門店には入りずらいですが?  

直売店の母屋は昭和40年まで養蚕業と茶業を併用した農家づくりの建物のため、都道岩蔵街道からやや奥まっており、初めてのお客様にはご不便をおかけする場合がございますが、お気軽にお立ち寄りください。おかげさまで、毎日初めてのお客様がご来店してくださいます。なお、お客様用のお手洗いは一か所になりますがご利用ください。

休日に利用したいですのが?  

開業当初より年中無休を続けてまいりました直売店ですが、近年の労務管理の観点から日曜日を定休日と設定させていただきました。
なお、ご愛顧頂いていますお客様のご要望のにより、予約のお客様に限って休日の対応をさせていただくことと致しました。電話にてご予約をお願いします。
家族経営規模のためお客様のご希望にお応えいたしかねる場合もございます。その際は通信販売等をご利用お願い申し上げます。

贈答やオリジナルは頼めるの?  

当店の受注の多くはオリジナルのオーダーメイド商品です。お客様のご予算や用途に合わせて最適な商品のご提案内が可能であります、たとえば、ひと袋200円で会合の記念品に、冠婚葬祭で低予算でお茶をつけたい、贈答用にしたい、など緑茶と紅茶のティーバッグも選べますのでお気軽にご相談ください。

出前講座は有料ですか?  

従来、顧客を中心とした総合学習や食育等の特別講師として出張していました。「写真を見ながらお茶のお話」や「家庭にある道具を使ってするお茶づくり」、「おいしい入れ方」が特に人気です。

最近ではスポット的にご要望があった場合も出張しておりますが、継続的なお取引が見込めない場合には、講師料として交通費と教材費の一部をご負担いただきます。日帰り可能な地域で一回に2時間の場合は15,000円程度とお考えください。

内容やご負担等の相談や問い合わせは「お問い合せフォーム」にご記入ください。

powered by Quick Homepage Maker 3.66
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional